最高裁での勝利おめでとう

最高裁での勝利おめでとうございます。    長い年月一人で、正義を求めて頑張りましたね。正義は何時かは、勝利すると確信していました。其の通りになりました。 ある議員は、公人であることの自覚もなく、何か自分に都合の悪いことは、嘘100%で人の人生を抹殺するような行為までする。とても許されることではない。他の議員は、傍観のそしりは免れないと思う。もう一度、議員が作り上げた議員基本条例を…

続きを読む

政務活動費の使途について

 12/3 付け、東京新聞に記載された政活費の使途に問題があることに、当の議員には公費であることの自覚がないのだろうか?市民の汗の結晶である税金の意識がないのだろうか?と疑問に思う。  横須賀市においては、某市議が、政活費¥2.000.000を、領収書もなく使っていたことがある。現職議員である。厳しく法規制をしなければならない程、議員にとって既得権のような感覚でいるのだろうか。  議…

続きを読む

自治体の税の使い方

 茅ヶ崎まで出向く機会があり、同市の税金の使途を知るにつけ、失望を隠しえない。  建設関係やハワイ遊説費用、等々、市民の税であるという意識の欠如を知り、結局のところ、市民不在であることを知った。聞くところによれば、一部の市民や業者との癒着、或は、市職員と親しくあることの優越感を持つ人もいるそうで、何だろうと考えた。  自治体の調べには職員が対応するが、資料を要求しても「ない」の回答。…

続きを読む

茅ヶ崎のオンブズマンの活動を見て

昨日来、東京都千代田区の政務活動費を議員報酬に加える案がマスコミを賑わしている。相も変わらず市民の貴重な税金を蜜に群がるが如く報酬に加える発想には、唯々怒りだけが残る。 この様な事に罪悪感はないのだろうか。問うてみたい。 今日は、茅ヶ崎市のオンブズマンの活動を拝見した。感じたこと・・・・先ずは、驚きの連続であった。その理由、個々の補助金の説明もそれに伴う予算化の明細もない。又、ハワイ…

続きを読む

TPPの実態について

昨日の元農林水産大臣の講演を拝聴して、思うこと。 今現在日本は、TPPを推し進めようとしていることを聞き、背筋が寒くなるほどに恐ろしい実態を知ることができた。 TPPは、食料品から医療など殆ど全ての分野に於いて日本は影響を受ける。日本国民の多くの人々が求めている食の安全も脅かされると思う。 又、国民保険はTPPが導入されると、アメリカのように貧乏人は医療を受けることができくなる…

続きを読む

ちがさき市民オンブズマン設立を祝う

東京新聞記載 (11/13日)「ちがさき市民オンブズマン設立」(代表・本間弘彦さん)を知人が教えてくれた。ともに喜びを味わった。 本間弘彦さんは、かながわ市民オンブズマン設立から代表幹事を務め、私達を指導して下さり、今日の横須賀市の税の使途のあり方も助言し、横須賀市役所へも出向いてくれます。 本間さんから今日現在も指導やアドバイスを得ながら、時には、厳しい指摘も受けています。私にとっ…

続きを読む

告訴状受理

長かったような日々でしたが、本日、横須賀警察署で藤野英明横須賀市会議員に対する告訴状が受理されました。

続きを読む

古賀刑事さんからの連絡

朝方、横須賀警察署の古賀刑事から連絡があり、進捗状況の報告を受けた。親切な対応に有り難く思う。刑事さんと色々なお話をしてから病院に行き、帰りに友人とランチをした。 友人も、噂で横須賀市でも問題を起こしている議員がいるらしいと聞かされていたそうだ。世の中は広いようで狭いもの。罪もない人を苦しめる事は、いつか自分に返ることを友人が話してくれた。 人を愛し、人と人との信頼関係って大切!と教…

続きを読む