横須賀市議会議員のツイッターを見る限り。。。

議員のツイッターを見ていると、ご本人はいかに仕事をしているかをアッピールしているが、「眠い」だの 「遅く食事をした」とか、「褒められれた」とか、市政に全く関係のない事をつぶやいている。又、自分を批判する人をことごとく誹謗したり、全く事実ではない事を平然とつぶやく等、裁判所で平気でうそを述べた議員の特異な性格が垣間見られるツイッターである。


市民として恥ずかしい限りである。


市民を誹謗する前に、自分の行いを反省してから人を非難すべきである。この議員は市民の上に立ち、思うままに市民をコントロール出来ると勘違いしている事を強く感じる。この様な人物を横須賀市議会議員に選んではいけない。


議員基本条例に記されているような「市民の負託に応える」議員活動をする議員を選ぶべきだ。これからの選挙に活かすよう祈らずにはいられない。


議員のツイッターを見る限り、本当の議員行動をしているのか? 甚だ疑問である。



この記事へのコメント